1. 先日、取引先の人から頂いたお手紙にあった「小生」という言葉が印象的でした。 読んでいた小説に出てきたことはあったのですが、実際「小生」と使うことがあることを知ると親近感を覚えました。「しょうせい」という響きはどこかノスタルジックな印象を持…

  2. 仕事をしているとなにかしら問題が起きたり、困ったことがことが発生します。 報告・連絡・相談は社会においてとても大切なことですが、必要以上に心配してしまい逆にストレスとなることもありますね。 結局、思っていたよりも心配することがなく解決す…

  3. 取引先の人から電話で「後からメールしておきます。」と連絡を頂き、メールを確認したときのことです。メールの中に「架電の件です。」との記載がありました。 この「架電」は「かでん」と読みます。日常生活では使うことはほぼないですが、ビジネスにおい…

  4. あなたは「閾値」という言葉を聞いたことがありますか? あまり目にすることのない慣用句なのですが、IT用語としてまたビジネスシーンでは日常的に使われています。 しかし「値」とつくのでお金に関することのように感じますが、どのように使えばいい…

  5. 電車には「上り電車」と「下り電車」がありますね。 普段使う電車であれば迷うことはないと思いますが、旅行先などで初めて利用する電車ではどちらかわからなくなりませんか? また、高速道路にも「上り車線」「下り車線」とありますね。こちらも同じく…

  6. 営業のお仕事をされている方は特によく聞く「折衝力」と「交渉力」。この2つの言葉、とても似ている意味ですがどう使い分けるのでしょう。 私も営業の仕事をしていた時、お客様から「上司と交渉してきて」と言われたり上司からは「きちんと折衝してこい」…

  7. 日本語には意味は違うけど同じ音を持つ同音異義語や、似ている意味を持つ類語がたくさん存在するため、書き間違えや変換ミスをしてしまうことはありませんか? ここでは漢字1字違いの類語「改定」と「改訂」の違いをご紹介します。 (さらに&h…

  8. 『ASAPでお願いします!』ビジネスシーンで広く使われるようになった、このASAPという言葉。その意味をご存知でしょうか。 ビジネスの言葉は使い方を誤れば、相手に対し不快な思いをさせてしまう可能性もあります。 正しい言葉の意味を理解し、…

  9. 突然ですが、「しなくちゃいけないけど、やりたくないなあ...」なんて気持ちになったことのない方、いらっしゃいますか?そんなポジティブな気持ちでいられたら、本当に素晴らしいですね。 誰しも一度は『気の進まないことに取り組んだ経験』や『結局は…

  10. ニュースなどで「感慨深い」という言葉をよく耳にしますよね?では、あなたはその意味をご存知ですか?言葉にして人に説明できるでしょうか? こういう言葉は、意外とニュアンスだけで覚えてしまっていて、ちゃんとした意味を曖昧にしてしまっている人も多…

RETURN TOP

管理人のプロフィール

NOVと申します。
日常で気になること全般を扱っています。健康に関するテーマや普段の生活の中で、疑問に感じたことについて追究しています。
基本的には読者の方が前向きになれるように心がけているので、訪れていただいた方が『他の記事も読んでみたい』と思われるようなサイトを作っていきます。

今日から使えるネタや情報を集めるソースとして、ご利用いただければと思います。

特集記事

アーカイブ